住宅ローンに関する相談

住宅ローンを利用したいと考えているのであれば、早めに銀行に相談しておくのがおすすめです。実際にローンが利用できるかどうかが分かるまでには審査を受ける必要があるので、時間に余裕を持って手続きしておくのが良いかもしれません。住宅ローンの審査は事前審査と本審査に分かれているので、購入したい物件の目処がある程度立ったところで銀行に事前審査を申し込むのがベストです。仕事で忙しくてなかなか時間が取れない人もいるかもしれないので、計画的に作業を進めていく必要があるでしょう。

住宅ローンを利用する際に最初に行う事前審査では、購入物件の資産価値を査定したり借入予定者の年収や勤務先を確認したりします。基本的な項目にそって審査を行うので、3~4日程度で審査結果がわかることが多いでしょう。自分がどのくらいの借り入れを行えるのか、大まかな目安が分かるので便利です。ただし事前審査に通過したからといって必ず本審査も通過するとは限らないので、その点は注意しておきましょう。

事前審査が終わったらいよいよ本審査に移ります。最終的な住宅ローンの金額を決める前に、月々の返済額に無理がないか銀行の担当者ともよく相談しておくのが良いかもしれません。借入限度額と余裕を持って返済できる借入額は必ずしも一致しないので、返済計画のシミュレーションを作成してもらい具体的なイメージを持って検討するのがおすすめです。信頼できる担当者を見つけて相談することで、より安心できるでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*